UV印刷問い合わせフォーム

  • 肖像権・著作権等を脅かす恐れのある印刷物を承る事は出来かねます。
  • ※UVインクによる印刷は必ずしも剥がれないなどの定着を保証するのものではございません
  • ※不慮の印刷事故も万一の場合考えれる為、高額なお持込み素材の場合に誓約書を取り交させて頂く場合がございます
  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了

商品やサービスに関するご不明点やご相談につきましては、お気軽にお問い合わせください。
※当社へ営業・売り込みをされる企業様はこちら

下記ご入力内容で問題なければ送信するボタンをクリックしてください。
修正する場合は「戻る」を押してください。

会社名
個人の方は入力不要です。
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
お電話番号
(日中にご連絡可能な番号)(必須)
希望する折り返し連絡方法
折り返しご連絡にご都合の良い時間帯
印刷データについて
入稿データの形式・詳細
印刷する素材の材質
印刷方法について
※1
■平置き印刷素材のサイズ(単位/mm)
■平置き印刷面積のサイズ(単位/mm)
◇回転印刷素材のサイズ(単位/mm)
◇回転印刷の印刷範囲
◇円柱素材の蓋の有無
印刷する素材の色味
※2
印刷使用色
※2
透明素材への鏡像(左右反転)印刷
素材の持ち込み方法について
ご注文される数量
ご希望される納期
※3
納品方法
その他のお問い合わせ詳細はこちらへ(素材URL等や詳細な情報の追記・補足)
ファイル添付
解除
陽幸社を知ったきっかけ
個人情報の取り扱いについて(必須)
お問い合わせの際には「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、予め同意の上、お問い合わせください。
UV印刷の特性に関して了解しました。
※4
【ご注意】

迷惑メールの受信拒否設定等によって弊社からの返信メールが届かないケースが発生しています。
・@yahoo.co.jp/@gamil.com などのフリーメールや携帯電話メールアドレス@docomo.ne.jp/@ezweb.ne.jp/@softbank.ne.jp/@i.softbank.jp は、自動的に迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けられている可能性があります。返信メールが届かない場合ご確認をお願いいたします。
・弊社ドメイン【yokosya.co.jp】からのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。
・お問合わせ時にご入力されたメールアドレスが間違っている場合があります。必ずご確認ください。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

UV印刷についてのご確認事項(必ずご確認ください)

※1 印刷仕様について

  • 平置き印刷の場合、面の凸凹の高低差が1.5ミリ以内の平面が印刷可能となります。
  • 回転系印刷とは円柱状の素材を回転させながら行う印刷方法です。
  • 曲面ワンポイント印刷とは素材の曲面に対して、回転させずに行う印刷方法です。
  • 印刷する素材のサイズによって一度に印刷できる数量が変わってまいります。
平置き印刷可能サイズ最大710mm×510mm+厚さ153mm以下の素材。
回転系印刷可能サイズ(長さ)全高(全長):最大600mm〜最小30mmの円柱状素材。
回転系印刷可能サイズ(直径)直径:最大110mm〜最小10mmの円柱状素材。
曲面ワンポイント印刷可能サイズ曲面率に対して約20〜35mmまで変動。
重量平置き10kg以下。回転1.5〜2.0kg以下。

※2 印刷使用色について

  • 通常フルカラー印刷の場合はC(シアン)M(マゼンダ)Y(イエロー)K(ブラック)の4色をお選び下さい。
  • 特色はCMYKでの擬似色表現となります。
  • 印刷素材の色味が濃い場合、下地にホワイトを印刷することをお勧めします。
  • ※素材によっては印刷後のインク定着が悪いものがあります。

※3 納期について

  • 印刷機の空き状況、希望数量によっては要相談となります。
  • 納期目安はあくまで作業完了目安となる為、ご予約状況によって変わってまいりますのでご注意ください。

※4 UV印刷インクの特性について

  • UVインクの特性として熱・傷に弱いという事があります。
  • また印刷する素材との相性は様々である為、印刷の定着(剥がれや経年劣化)は絶対ではありません。
  • 全ての品質を保証しかねる事をご了承ください。
  • そのため素材とのインクの相性を確認していただく為に一度テスト印刷(4色=¥3,300〜4色+ホワイト=¥3,850~)を行い、お客様にご確認をお願いしております。
  • 印刷後に実際の使用環境・状況を想定したテストをお客様ご自身でお確かめのうえ納得して頂いてからの本番印刷となります。
  • また直接素材に印刷する為、作業には細心の注意をはらって行っておりますが、まれに不慮の傷や印刷不良、素材の破損の場合が考えられます。
  • その場合、誠に恐れ入りますが弊社では一切責任を負えません事をご了承ください。
  • 可能な限り、実際に必要な素材の数量+予備のご用意をお願いしております。
  • 未硬化のUVインクは人体・生物に対して有害です。
  • 硬化後もインク剥がれ等が起こりうる為、人体へ直接影響を及ぼす恐れのある物(例:食器等、肌に直接触れ続ける物等)への印刷は推奨しておりません。
  • 万一、健康への被害があっても当社では一切責任を負いません。
  • 肖像権・著作権等を脅かす恐れのある印刷物を承る事は出来かねます。
  • ※UVインクによる印刷は必ずしも剥がれないなどの定着を保証するのものではございません
  • ※不慮の印刷事故も万一の場合考えれる為、高額なお持込み素材の場合に誓約書を取り交させて頂く場合がございます
  • テスト印刷後もしくは印刷イメージの画像等でご確認いただいた後に、実際の印刷作業に取り掛からせて頂いておりますので、弊社からのメールをご確認ください。
PAGE TOP